51歳の高校教諭は何を考えているの?

新任教諭の歓迎会帰りに飲酒運転 高校教諭逮捕 宇都宮

 宇都宮東署は22日夜、道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で、栃木県立宇都宮清陵高校教諭、直井伸明容疑者(51)=同県益子町=を逮捕した。

 調べによると、直井容疑者は同日午後9時50分ごろ、宇都宮市上籠谷町の国道で酒に酔って乗用車を運転した疑い。

 直井容疑者は午後9時20分すぎ、同市鐺山町の国道交差点で停車中の乗用車と接触事故を起こした後、逃走。約1・5キロ離れた路肩に乗り上げたところを警察官に発見された。

 宇都宮市内の洋食店で同日夕、同校の新任教師の歓迎会があり、直井容疑者は「ビール2本、ワイン3杯ほど飲んだ」と供述しているという。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。